引越し業者 岐阜 六曜

引越しと六曜

引越し 六曜

 

引越しをするなら、縁起の良い日を選びたいと思いますか?

 

そう思う人、全く思わない人、どちらもいます。
実は今でも引越し日は「大安」が人気があるのです。

 

引越しというのは新しい環境へ旅立つおめでたい日なので、縁起を気にする人が今でも結構いるのです。
自分はそんなに気にしていなかったけど、親や祖父母に言われて「大安」にしたという人もいます。
こうやって引き継がれてきた風習なのでしょうね。

 

さて、いつが大安なのかはカレンダーに記載されている「六曜」を見ればわかります。

 

六曜には、大安・仏滅・先勝・先負・赤口・友引の6つがあります。
大安と仏滅は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

それぞれに意味があり、主に冠婚葬祭の日取りを決める際に使われます。

 

結婚式は大安か友引、お葬式は友引以外で行われることが多いです。

 

そして引越しでは大安が人気なのに対して、仏滅が不人気です。

 

さぞかし仏滅は引越しの予約が入らないのだろうと思いますが、仏滅は引越し料金が安くなることがあるので全く気にしない人には費用が安くなってラッキーな日なのです。

 

このように縁起を気にするかどうかは、人それぞれですね。